本文へスキップ

視覚障がい者支援センターからのお知らせ(行事・参加者等募集)

 視覚障がい者支援センターの管理運営は、一般財団法人大阪府視覚障害者福祉協会が
行っています

 対象者は身障者手帳を所持する満18歳以上の大阪府内(大阪市、堺市を除く)に居住する視覚障がい者です
 

大阪府立福祉情報コミュニケーションセンター 

視覚障がい者支援センターからのお知らせ(行事・参加者募集等)

(視覚障がい者支援センターの管理運営は、一般財団法人大阪府視覚障害者福祉協会が
行っています。)

〇 視覚障がい者支援センター行事について

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため中止となる場合があります。ご了承ください。

○ 文化の集いについて

  今年度の「文化の集い」は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、「展示の部」・「舞台表現の部」は中止となります。

 「創作文芸の部(月刊府視協8月号既報)」のみの実施となりますが、入賞者の表彰式は行われません。作品集(点字・墨字)を投稿者に送付します。 

また、入賞作品は月刊府視協に掲載し、賞状と賞品をお送りいたします。

 引き続き、文芸作品の投稿をお待ちしております。締切は9月30日(金)です。お問合せは、視覚障がい者支援センター 総務課

TEL 06-6748-0615 FAX 06-6748-0616

○ 将棋大会のご案内

 将棋大会では日本将棋連盟から審判派遣、賞状を寄贈していただいています。奮ってご参加ください。

 日時 11月11日(金)

午後1時〜4時

会場 大阪府立福祉情報コミュニケーションセンター 4階会議室2

注意 会場での食事は一切認めません。

申込 10月14日(金)までに視覚障がい者支援センター 総務課

TEL 06-6748-0615 FAX 06-6748-0616

○ 開催中止が決定した視覚障がい者支援センター行事について

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、次の行事が中止となりました。

11月11日 「文化の集い」のうち「展示の部」及び「舞台表現の部」

12月9日 カラオケ大会 

※代替事業として「落語を聴く会」を実施します。詳細は来月掲載します。

 ○ 暴風警報、特別警報発令時の視覚障がい者支援センターの対応について

当センターは大阪市内に午前7時時点で暴風警報、特別警報発令の場合、午前閉館。午前11時時点で暴風警報、特別警報発令の場合、午後閉館となります。

開館中、暴風警報、特別警報が発令された場合、直ちに閉館となります。

当センター以外で行われる行事については各担当が判断し、参加者にご連絡いたします。

暴風警報、特別警報以外の気象警報の場合、原則行事は行います。

なお、地域によって他の警報が発令され、移動に危険が伴う可能性がある場合は勇気を
もって欠席してください。

〇 歩行訓練を受けてみませんか?

 視覚障がい者支援センターでは、大阪府内(大阪市、堺市を除く)に居住する
視覚障がい者に歩行訓練を実施しています。

視覚障害者が被害者となる事故は単独歩行をされている人だけに限ったことではありません。日常的にガイドヘルパーと歩くことが多い方も、白杖の使い方を習って自分の安全を確保しましょう。

 初めて白杖を持つ方だけでなく、白杖の使い方に迷いがある方も是非歩行訓練を受けていただければと思います。

問合せ・申込み 視覚障がい者支援センター 指導担当

TEL 06-6748-0615 FAX 06-6748-0616

〇 視覚障がい者支援センター点字図書館からのお知らせ

@「図書館だより」を偶数月に発行しています。点字図書館の利用登録をしていただきますと、新着図書をお知らせする「図書館だより」を定期送付いたします。

デイジー、点字、墨字、メールの中からご希望のものをお選びください。なお、デイジーは貸出しとなっております。

A当館製作の録音雑誌・点字雑誌のご紹介です。次の雑誌を製作・貸出ししています。

・デイジー:ブレンドニュース(月刊)、WEDGE(月刊)、通販生活

読み物ページ(年4回)

・点字:女性自身(週刊)、天王寺動物園情報誌Together(年6回)

B他館製作の雑誌も取り寄せて、貸し出せます。

例えば、デイジー雑誌では「女性自身」(月2回)、「川柳番傘」(月刊)、「天声人語」(抜粋月刊)、「きょうの健康」(抜粋月刊)、「小説新潮」(抜粋月刊)、「旅行読売」(抜粋月刊)などがあります。

    お気軽にお尋ねください。

問合せ・申込み 視覚障がい者支援センター 点字図書館

TEL 06-6748-0609

〇「サピエ図書館」をご利用ください

 〜読書を楽しみませんか〜

サピエ図書館は読書が困難な方のための国内最大級のインターネット図書館です。国内の点字図書館や公共図書館等が加盟・協力して運営されているため、ネットワークでつながり、ありとあらゆる種類の数十万冊の本が利用できます。読書の方法は録音図書・電子書籍・点字図書の3種類があり、見やすさに配慮した図書・雑誌などがあります。利用は無料です。登録や利用方法については点字図書館までどうぞお尋ねください。

(問合せ)視覚障がい者支援センター 点字図書館 貸出担当 

TEL 0667480609

 視覚障がい者支援センター購買コーナーのご案内

日常生活用具、補装具など、視覚障害者用に開発された製品や視覚障害者の生活に便利な製品を選び、視覚障がい者支援センターに収集・展示し、販売斡旋及び普及を行っています。

問合せ・申込み 視覚障がい者支援センター 購買コーナー

TEL 06-6748-0615 FAX 06-6748-0616